向井の就活コラム 第8話

Text by 向井 潤一

 

第6話 社員旅行キャンプ〈後篇〉

 

前回に続きます。

 

現地に到着すると、テントを張り、椅子やテーブルを組み立て、屋根も付け、石で釜戸を作って、薪を運び、ある者は猪肉や鹿肉やキノコなど現地調達の食材を集めに走り、ある者は野菜の皮を剥き刻み、食材の下ごしらえをし、ある者は火を熾して湯を沸かし見張り、やることは山のようにあります。準備ができたところで、メインイベントのメシ作りです。何班にも分かれて、いろんなものを作りますが、だいたい40 人分くらいにはなるので、結構時間がかかります。晩飯が出来上がった頃には、心地よい疲労感漂う身体に酒が沁み渡ります。そしてこのメシが異常にうまい。わけもなく楽しい。

 

大宴会が始まりました。ある時は運動会。ある時はパフォーマンス合戦。またある時はフル装備のオーディオ機器を持ち込み谷間は大音響となります。気が付くと、すでにそこらへんで力尽きて倒れてる奴もいますが、気付くとまた蘇って飲んでおります。そして、焚火の炎は延々と燃え盛り、いつまでも宴会は続くのです。

 

やがて、つかの間の朝の静寂が訪れたかと思えば、どこからともなく朝飯の支度の火がおき始めます。みな、若く元気です。そのあと、弁当持って山に登ったり、いろいろ遊んだ後、夕方、近くの温泉で合流し、またキャンプ地に戻り、火を熾してメシを作って、第二部の宴会が始まるんですね。夜は冷え込むので、火を大きくして、またうんと飲みますが、2 日目はそのあたりで倒れてる人数もやや増えます。そんな2 泊3 日の旅を、Spoon の社員旅行キャンプと呼んでいるわけです。

 

念のために申しますと、いわゆる普通の社員旅行というのもちゃんとやってまして、これは本当に、慰安と慰労を目的としております。

 

 

 

*************************************************************************

 

※向井の就活コラムとは。

2018年度新卒者募集時の企画「向井のコラム」として、2017年3月6日〜7月18日までの期間、スプーンのFacebookページにて掲載したものの、再構成です。全10話にわたり、主に就活中の学生の皆さんに向けて、というテーマで、仕事のこと、スプーンという会社のことを綴ったものです。