中里 未央子

プロデューサー

Profile

フリーランスでミュージックビデオ等の制作を続け、
2003年に映画「ジョゼと虎と魚たち」の撮影に参加。
企画、制作そしてその配給宣伝過程を見て映画製作の魅力に夢中になり、
以降アスミック・エース株式会社映画製作部にて企画・製作に従事。
 
劇場公開長編映画作品でアソシエイト/
アシスタントプロデューサー等、
時々プロデューサーとして担当。
 
主な作品 
・ジョゼと虎と魚たち 2003年 犬童一心監督
・恋の門 2004年 松尾スズキ監督
・約三十の嘘 2004年 大谷健太郎監督
・メゾン・ド・ヒミコ 2005年 犬童一心監督
・真夜中の弥次さん喜多さん 2005年 宮藤官九郎監督
・さくらん 2007年 蜷川実花監督
・博士の愛した数式  2007年 小泉堯史監督 
・ハンサム・スーツ 2008年 英勉監督
・明日への遺言 2008年 小泉堯史監督

・ 短編映画 きまぐれロボット 2009年 辻川幸一郎監督 

・ノルウェイの森 2010年 トラン・アン・ユン監督
 
 
2010年、株式会社スプーンに籍を移し、プロデューサー業を継続中。
映画界での人脈・経験を生かし
CM、MV等短尺の作品も多く手掛けるようになる。
 
主な作品は、以下からご覧ください。

Work